お腹ダイエットだけでなく脚も効果的に部分やせ HOME






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

部分やせダイエット 太ももだけでなくお腹も

デスクワークがメインの人には
結構ためになるエクササイズ。



電車の中や仕事場などどこでもできちゃう
太ももダイエット・お腹にも効果のある
エクササイズ


簡単にできますので
ぜひ、ためしに行ってください!



まず、椅子に座ってください。


パソコンでこの記事を読んでいる方は
座っていると思いますので
記事通りに試してみてくださいね。



座った状態で両足をそろえ
押し合ってください。


太ももの内側を触ってみると
けっこう力がはいってません?



太ももの内側を鍛えるのに良い
といわれたエクササイズです。


私は、押し合った状態を20秒
キープしています。


太ももの内側を鍛えることについて

太ももダイエット 太りにくい太ももに

も参考にご覧ください。





それと、もう一つ。


太ももの前の筋肉を鍛えるのに良い
エクササイズ。



片方の足を
(右足でも左足でも、どちらでもいいですよ)
地面につけます。

右足を地面につけた場合
左足を右足の後ろ側につけ

右足を持ち上げる感じで
左足に力を入れます。


右足を地面につけた方は
左足の太ももの前側を触ってみてください。


力が入っているのが分かりますよね!



私は、この太ももエクササイズも20秒
キープするようにしています。




座っていれば、どこでもできちゃう
太ももダイエットエクササイズでしょ!



会社や電車でこの太ももエクササイズをする時
あまり力み過ぎないよう注意してくださいね!

周りから見たら、変に思われることがありますので。(笑)





それと、2番目の
太ももの前側を鍛えるエクササイズを
少し改良すると
お腹の筋肉も同時に鍛えることができます。


太ももだけでなくお腹も鍛えることができる
部分やせダイエットエクササイズ




上記では
右足を地面につけた状態で

右足を持ち上げる感じで
左足に力を入れる

と書きましたよね。



右足を浮かした状態で
左足に力を入れてみてください。

(両足が宙に浮いてますよね)

この状態で腹筋を触ってみてください。



腹筋に力が入ってますよね。


さらに、手を机で支えている方は
机から手を離してください。

手を、机で支えていると腹筋の力が
弱まってしまいます。


本当?

と思う方は、試してみてくださいね!


片方の足を浮かしながら、もう一方の足で
前に押し上げている時

手を机か何かで支えている時と
支えがない時とでは
お腹の筋肉の入り具合が
違っているのが分かります!



ただ、これは人が多いところでは
やめておいたほうがいいかな~
と思います。


試された方は、分かると思いますが
体がプルプルふるえてしまいます。(笑)



ダイエットについて、
一人で悩んでおられる方は

「悩み解決 ダイエット情報」

にある

「必ず痩せるダイエット法の見つけ方」

を参考にしてみてください!





太ももだけでなくお腹も部分やせダイエット


デスクワークがメインの方や
自宅で簡単に太ももダイエットをしたい方は
上記のエクササイズを試してみて
ください!

ただし、人が多いところでは、力み過ぎないよう
注意してくださいね!(笑)




ダイエットはつらいものではなく
楽しいものにしていきましょうね!




◆ 関連記事



太ももダイエット 太りにくい太ももに


部分エクササイズで効果的に太ももダイエット


2つの筋肉を鍛えて効果的に太ももダイエット


効果のある下半身ダイエットウォーキング


骨盤のゆがみチェック



◆ 悩み解決 ダイエット情報



必ず痩せるダイエット法の見つけ方


部分痩せダイエット 痩せないのはなぜ




◆ ダイエットワンポイントアドバイス



活性酸素を押さえ込んでくれる

βカロチン。


息をすった酸素の約1/50が活性酸素
になり細胞にダメージを与えたり
体脂肪を酸化させたり
また、ガンや動脈硬化の原因に
なったりします。



ものすごい抗酸化力のある
βカロチンを摂り
健康なダイエットをしましょうね!


βカロチンが多く含まれている食べ物
は、にんじんにかぼちゃ・モロヘイヤ



マーヤンプロフィール
↓↓↓↓
プロフィール

連絡先:oasismel7@yahoo.co.jp
(質問・感想などありましたらご連絡
 ください!!)

トップページに戻る
お腹ダイエットだけでなく脚も効果的に部分やせ
スポンサーサイト







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。