お腹ダイエットだけでなく脚も効果的に部分やせ HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> お腹ダイエット > お腹ダイエットと自転車






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

お腹ダイエットと自転車

普段、自転車に乗ることが多い方
こんにちは!


お腹周りの脂肪燃焼ダイエットのため
自転車をつかうと、効果的なの?



少し身体と自転車の関係について
まとめますね。


自転車での平均走行速度は

約15km


平均速度15kmで1時間走った場合
消費するエネルギーは

約180kcal


実際のところ、坂道があったりで
消費するエネルギーは180kcalより
多くなるでしょう。


自転車をよく使う方にとって
無理して行うダイエットではないので
ラッキーですよね!

ダイエットのため時間を割くことなく
180kcalものエネルギーを
消費することができるのですから!


日によって、スピードをつけてみたり
少し寄り道していつもより長く走ってみたりすることで
お腹周りのダイエットをさらにスピードアップ!



それと
自転車に乗ることでダイエットに効果があるのは
お腹だけではないんですよね。


エネルギーの消費量の向上や
基礎代謝を上げる

なにより、自転車に乗ると身体の部分的に適切な
負荷がかかるため
太ももや二の腕の脂肪燃焼にも効果的とくる!



自転車に乗る時に心がけてほしいことがありまして

自転車に乗る時は、背筋を伸ばし
走行するようにしてくださいね。


そうすることで
下腹部に力が入りお腹のポッコリを
解消することにつながりますよ!

それと、背筋をピンとさせことで
脊髄起立筋にも良い刺激を与えることができるので
基礎代謝アップに効果的!


脊髄起立筋については

基礎代謝を高めるため姿勢を正す

でまとめていますので参考に見て下さいね。



また
私は、ちょくちょく大きく息を吸ったりして
脂肪を燃焼させるのに必要な酸素を
身体の中に多く取り入れたりしています。



もう少し、お腹ダイエットを頑張ってみよう!

って思う方は、少しお腹をへこませながら
自転車に乗るようにしてくださいね!




ご存知だと思いますが自転車に乗る事は

有酸素運動

ですよね。



有酸素運動をすることで
身体の中のある機能を高めることができます。


ある機能とは

心肺機能



心肺機能がアップすると
心臓や肺が活発に働くことで
血液や酸素が循環された身体の各部分は
活性され基礎代謝がアップ!


身体の機能って本当にすごいですよね!


身体の中に隠された色々な優れた機能。

この機能をうまく使って
楽にダイエットしていきましょうね!



普段の生活の中で自転車を使うことで
お腹のダイエットだけでなく
太ももや二の腕など身体の部分的にも
効果があるので、ぜひ取り入れてほしいです!



自転車をこぐことで太ももが太くなるから
自転車は使いたくない
とい人もいるかもしれませんが
これは、一時的なものですので
心配することはないですよ!




ここで、自転車で焦った話をしますね。


自転車で注意が必要なことがあるのですが
これは、ダイエットについてではなく

事故

のことなんです。



私は、よく自転車を使うのですが
めったにないことなのですが
突然チェーンが外れることがあります。


いきなり、外れるので体のバランスを崩し
こけそうになることがありました。


自転車屋さんいわく

冬から夏
夏から冬

にかけてチェーンが伸び縮みするみたいなんですね。


季節が変わるとき、チェーンのたるみがあるか
確認してから乗るようにしてくださいね。

それと、チェーンが雨にかかると
サビてしまい
チェーンの劣化を早めてしまうので
雨が降っても大丈夫なところに
置いたほうがいいですよ。


車がよく通るところをよく走る方は
十分に注意してくださいね!




◆ 関連記事



下腹ダイエット 皮下脂肪

下腹ダイエット 太る原因 皮下脂肪

食べすぎ防止 最初の一口目に口にするもの

便秘対策に自宅で腸内洗浄には注意

腹筋は便秘解消に効果的

便秘対策に自宅で腸内洗浄には注意




◆ 悩み解決 ダイエット情報



頑張らない・我慢しないダイエット 運動について




◆ ダイエットワンポイントアドバイス



お腹や太ももをなんとかしたい
っていう強い気持ちから
ジョギング・自転車など
身体に負担をかけすぎるダイエットを
してしまうことがありますよね。


このようなダイエットって
身体によくないばかりか
綺麗にやせる効果ってないんですね。

たぶん、私だけじゃなくあなたも
経験したこがあると思います。


無理したダイエットは
仮に体重が少し減っていても

体系は、変わらないし
肌はくすんでいたり
顔や太ももなど身体の部分がむくんでいたり


頑張っているのに、デメリットが多すぎ・・・。


ダイエットをするなら
無理なダイエットで身体に
悪影響を与えるよりも
身体の優れた機能を使って
健康的に痩せれるダイエットを
していきましょうね!



マーヤンプロフィール
(私の過去の写真をのせています。
過去の写真はさらっと流してください(笑))
↓↓↓↓
プロフィール

連絡先:oasismel7@yahoo.co.jp
(質問・感想などありましたらご連絡
 ください!!)

トップページに戻る
お腹 太ももダイエット│身体の機能を活かして効果的に部分やせ

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。