お腹ダイエットだけでなく脚も効果的に部分やせ HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> お腹ダイエット > お腹ダイエットと低カロリーの食事






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

お腹ダイエットと低カロリーの食事

お腹ダイエットに限らず
ダイエットをすると

低カロリー(ヘルシー)な食事!


っていうところに意識がいってしまいますよね。



低カロリーな食事の代表的なものは

サラダ

ですよね。



サラダや豆腐のような低カロリーの食事の
組み合わせは、痩せるにはもってこい!

身体の中のバランスもとれますし。



って思ってしまいがちですよね。


食事からダイエットを考え実践された方は

とにかく、低カロリーの食事
を中心としていると思います。




低カロリーの食事ばっかりを頑張って食べても
痩せた体重や体系って
いずれは元に戻ってしまうんですよね。


このことは、実践された方ならご存知なのでは
ないでしょうか。



私も、一時期サラダなどのような
低カロリーの食事を中心とした食生活をしており
体重が落ちてきたことに

ヨシ!

と思ったのもつかの間



低カロリー以外の食べ物を摂りはじめると
そんなに、食べていないはずなのに
体重はあっというまに元通り・・・。


低カロリーだから、お腹ダイエットなど
部分やせに良いというわけではないんですね。



大切なことはバランス



ダイエットを成功させるためには
バランスのとれた食事よりも低カロリーの食事でしょ!


と決め付けていましたが
今は、食事見直して
正解だったと痛感しています。



ダイエットをすると、どうしても

低カロリー・ノンカロリー

っていう言葉に意識がいってしまいます。


カロリーに意識を向けることは
悪い事ではないのですが
カロリーばっかりに意識がいきすぎて
バランスを無視してしまうと必ず

リバウンド

という問題にぶつかってしまいます。



それに
低カロリーの食べ物ばかりを食べると
リバウンド心配はなくなりますが

これを一生、続けないといけない

ってことを考えるとなんか寂しいですよね。


サラダや豆腐・海藻ばっかりで
おいしそうな食べ物や手軽に食べれる
ファーストフードも食べれなくなってしまう。

偏った食事をとることになるので
当然、体力だけでなく抵抗力もなくなってしまいます。



ダイエットってこんなリスクを背負わないと
痩せる事ができないのか・・・。

って考えると
なんか嫌になっちゃいますよね。


そんなリスクを背負うダイエットなんて
ポ~~ンと捨てちゃって

生きていく中で必ず必要な食事だからこそ
一生、続けられない食生活より

食べて健康になる上に
痩せてリバウンドしないような
一生、続けられる食生活を送りましょうね!


お腹ダイエットなど部分やせのため
低カロリーに意識がいきがちですが
ダイエットを楽しむ食生活!

ここに意識していきましょうね!





◆ 関連記事



お腹ダイエットと自転車

下腹ダイエット 皮下脂肪

下腹ダイエット 太る原因 皮下脂肪

食べすぎ防止 最初の一口目に口にするもの

便秘対策に自宅で腸内洗浄には注意

便秘対策に自宅で腸内洗浄には注意




◆ 悩み解決 ダイエット情報



食事から基礎代謝を上げる身体の優れた機能を使ったダイエット法




◆ ダイエットワンポイントアドバイス



食事の摂り方


ご飯を食べる前ってお腹がペコペコで
早くご飯を食べたい!


って思う事がよくありますよね。


食事で気をつけたいことが

早食い


お腹が空いている時って
2・3口

ガバッ~~っと食べてしまいうことが
あると思います。

人によっては、2・3口だけでなく全部・・。(笑)



なぜ、食事を摂る時、早食いに気をつけたいか

続きは、メルマガで書きますね。




マーヤンプロフィール
(私の過去の写真をのせています。
過去の写真はさらっと流してください(笑))
↓↓↓↓
プロフィール

連絡先:oasismel7@yahoo.co.jp
(質問・感想などありましたらご連絡
 ください!!)

トップページに戻る
お腹 太ももダイエット│身体の機能を活かして効果的に部分やせ

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。