お腹ダイエットだけでなく脚も効果的に部分やせ HOME > スポンサー広告 > スポンサーサイト> ありがとう基礎代謝 > 肺活量を増やして基礎代謝をさらにアップ






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

肺活量を増やして基礎代謝をさらにアップ

肺活量を増やして基礎代謝をさらにアップ


基礎代謝を上げるためには

「筋トレ」

を行っている方が多いと思います。


筋トレ以外にも基礎代謝を上げる方法があるんですね。


今回は、そのことについてまとめますね。


筋トレ以外に基礎代謝を上げる方法は
肺活量を増やすこと



肺活量を増やし心肺機能が高まると
人の身体ってどうなるかわかります?


心肺機能が高まると
心臓や肺の機能が活発になって
その分、より多くの血液や酸素が
身体の各部分に運ばれます。

結果、基礎代謝がアップするんですよ!


この肺活量を増やすには運動が効果的です。


有酸素運動で有名なウォーキングは
肺活量を増やすのにもってこいの運動です!


でも、日常生活の中でもっと手っ取り早く
肺活量を増やす方法があるんです。


それは、姿勢を正すこと!


立っている時や座っている時
猫背であったり下腹を突き出すような姿勢ですと

腹筋や背筋が弱くなって

充分に息を吸ったり吐いたりすることが
できなくなってしまいます。

そうなると、肺活量は落ちてしまうんですね。


ですので、基礎代謝をアップさせるためにも
普段から姿勢
を意識していきましょう!


また、姿勢を正すことでずれていた
内臓が正しい位置にもどるんですって。

内臓が正しい位置にもどると
さらに基礎代謝アップ!


姿勢を正すって当たり前のように聞きますが
ダイエットだけでなく健康面においても
色々な効果があるんですね。



それと忘れてはいけない
肺活量をふやして基礎代謝をアップさせる方法

深呼吸!


深呼吸も肺活量を増やす効果があるんですよ!


姿勢を正すことや深呼吸は
いつ、どこでも簡単にできることなので
普段から意識していきましょうね!


基礎代謝をアップさせることで
太りにくく痩せにくい体をつくることができます。

基礎代謝をアップさせるためにも
肺活量について見直していきましょう!




◆ 関連記事


基礎代謝を高めるため姿勢を正す

納得している人は少ない基礎代謝を高めるダイエット

胸郭横隔膜呼吸

腹式呼吸とその効果



◆ 悩み解決 ダイエット情報


効果的ダイエット 基礎代謝を高める以外でも重要な○○


「ダイエットワンポイントアドバイス」
はメルマガでお送りしています!


マーヤンプロフィール
↓↓↓↓
プロフィール

トップページに戻る
お腹 太ももダイエット│身体の機能を活かして効果的に部分やせ

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。